KAIAS1JP'S BLOG

ハード系中心から日常系に変わりました

直管蛍光灯をLEDに替えてみた

そろそろ10年は経つ今の住居、台所の蛍光灯が怪しくなってきました。2年前くらいは、まだ工事不要の直管LEDは高くて手が出せませんでしたが、Amazonで見たら2000円くらいで買えることがわかったので購入してみました。

www.irisohyama.co.jp

購入したのはアイリスオーヤマのLDG20T・N・7/10V2というものです。

グロースターターというものと一緒にセットになっている蛍光灯を置き換えるものです。デザインが凝った照明でなければ、蛍光灯の接続部分とグロースターターのサイズはこのタイプな気がします(実家も同じでした)。

f:id:kaias1jp:20200624141638j:plain

f:id:kaias1jp:20200624141715j:plain
この蛍光灯を替えたいと思います。

f:id:kaias1jp:20200624141803j:plain
f:id:kaias1jp:20200624141844j:plain
端子とかはこんな感じ。

f:id:kaias1jp:20200624141958j:plain
f:id:kaias1jp:20200624142035j:plain
f:id:kaias1jp:20200624142120j:plain
置き換えます。

f:id:kaias1jp:20200624142206j:plain
注意書きは貼り付けましょう。

普通の蛍光灯+グロースターター部分の取り換えですので5分もかかりませんでした。交換するとわかるのは点灯の速さ。スイッチを入れたらすぐ点くので台所での作業がしやすいです。あと、電気代も削減できるようですし、10年持ちそうなので、蛍光灯が切れかかっている場合は形式をきちんと確認して置き換えるというのもありだと思います。